父がオートバイコミックエッセイ描いてるだけ

オートバイのある日常、コミックエッセイ「ちょっとバイクで行ってきます」をゆったり投稿。

こんにちは、静岡県在住、おじさんライダーの(モカジロー改め) くるくるです。 趣味のオートバイを通して感じたことをコミックエッセイに描いています。 週一話のペースで投稿しています。共感してもらえたら、また見に来て下さい。

ショートストーリー#20:ライフワーク、最後の旅路

f:id:mokatrip:20200426184950j:plain

1P

f:id:mokatrip:20200426185029j:plain

2P

f:id:mokatrip:20200426185057j:plain

3P

人気漫画「ブルーピリオド」や既に完結した「イエスタディを歌って」など、画学生や画家が登場する漫画はけっこうあります。そもそも作者が絵を描く人ですから、描きやすいということでしょうか。逆に内輪受けの話しにならないように気を付けなければならないテーマでもあります。

いつか視力が失われるくだりのセリフには注意しました。これって誰にでも当てはまるセリフなんです。

 

f:id:mokatrip:20200426185156j:plain

昨年6月に始めたショートストーリーコミックも20作目になりました。最初は描きたい物語があって始めたことですが、最近は毎回ネタを絞り出すような有様です。読者の人で読んでみたいテーマのアイデアがあったら是非コメントをください。(もちろんバイク関連ですけど)

新型コロナ災難、まだまだ収まりそうもありませんが、いつか気兼ねなく旅行やツーリングができる日が来ることを願っています。

本日はアクセスしていただきありがとうございます。

また次回お会いしましょう。