父がオートバイコミックエッセイ描いてるだけ

オートバイのある日常、コミックエッセイ「ちょっとバイクで行ってきます」をゆったり投稿。

こんにちは、静岡県在住、おじさんライダーの(モカジロー改め) くるくるです。 趣味のオートバイを通して感じたことをコミックエッセイに描いています。 週一話のペースで投稿しています。共感してもらえたら、また見に来て下さい。

第74話:妄想ツーリング(近未来SF編)

f:id:mokatrip:20190317165033j:plain

1P

f:id:mokatrip:20190317165105j:plain

2P

安心してください。普段の僕は全く普通なフリをしていますから。

先日会社の人と飲んだ時、同じ事務所にいる女子社員に入社時から憧れていて、日夜温泉デートに誘う妄想を抱いている50代既婚男性の話しを聴いて、ああー妄想もここまでくると立派な趣味、生きがいなんだなー、と感心しました。

妄想と関連付けると怒られそうですが、先日見た「未来のミライ」は評価が分かれていますが、僕は好きです。福山雅治さんが声を演じた青年がバイクで走るシーンがかっこいいですね。奥さんも子育てを思い出して楽しんでましたが、途中で寝てました。(奥さんはどんな映画でも途中で寝るのです)