父がオートバイコミックエッセイ描いてるだけ

オートバイのある日常、コミックエッセイ「ちょっとバイクで行ってきます」をゆったり投稿。

こんにちは、静岡県在住、おじさんライダーの(モカジロー改め) くるくるです。 趣味のオートバイを通して感じたことをコミックエッセイに描いています。 週一話のペースで投稿しています。共感してもらえたら、また見に来て下さい。

第74話:妄想ツーリング(近未来SF編)

1P 2P 安心してください。普段の僕は全く普通なフリをしていますから。 先日会社の人と飲んだ時、同じ事務所にいる女子社員に入社時から憧れていて、日夜温泉デートに誘う妄想を抱いている50代既婚男性の話しを聴いて、ああー妄想もここまでくると立派な趣味…

第73話:就活祈願ツーリング(熱海来宮神社)

1P 2P 次女が就活でこれほど悩むとは想定外でした。社交的でいろんな事にチャレンジしていて我が子ながら感心していたくらいなので。まー、大丈夫だろうと信じていますが。 それよりも奥さんが職場で3月で契約更新を打ち切られると言われて凹んでいます。こ…

第72話:遠い雲の彼方に

1P 2P ツーリング中にスマホで撮った空の写真を引用しました。 本格的なカメラで撮っている人のブログには及ばないけど、特に気に入っているシーンです。 今回コミックになってないけど、たまにこういう作品もいいかも。 色鉛筆で映画シーンを描くのも楽しか…

今日のアートギャラリー(その6 収穫)

収穫 長女と次女が幼い頃の姿を描いた作品です。油彩を始めて初期の作品なので、今見るといろいろ不出来なところが気になります。 奥さんの実家は専業農家で稲作もやっていました。 稲刈りの時期になると休日は家族総出で手伝いました。 子供たちは稲を刈っ…

コミックエッセイ ボツネタ集(2)

スマホのメモ帳に記録されたまま、日の目を見ることのない残念なボツネタ集の第二弾です。 1P 2P ホストファミリーの体験談とセンチメンタルな自転車紀行の話しは、絵を描いているうちにちゃんとした形に残したいと思い直しました。 そんな風にしてコミック…

第71話:行き先は走り出してから決めよう

1P 2P オートバイは走らせた方が調子が保てるので、冬でも機会があれば走りに行くようにしています。 昨日はツーリングには絶好の日和でしたが、最近いろいろあって気持ちが沈んでいて、コミックの絵は描く気にならないし、なんか内容もうつ気味になってませ…

第70話:ツーリング事件簿、踏切内のおばあさんを救出せよ

1P 2P 3年くらい前に経験した事です。いつ電車が来るのかとホント焦りました。あんなに焦ったのは試験会場で便意を覚えたとき以来です。実際はけっこう時間の余裕があったし、転んだ位置からは線路は離れていたから本当に危険だったとはいえません。(だか…

今日のアートギャラリー(その5 SL公園)

SL公園 僕は鉄道ファンではありませんが、蒸気機関車の機能的な造形に惹かれます。車両本体は圧力容器そのものですね。外側に信号伝送の圧気配管が這わせてあります。 動力も制御もすべて蒸気なんですね。 オートバイも昔のものは部品の形や位置に必然性があ…

第69話:バイク通勤と子育て事件簿

1P 2P 今となっては笑い話です。 奥さんは起きた長女を見ていて学校へ行ったと思い込み、カギをかけて家を出ていたのです。 長女はケガや病気をしない手のかからない子でしたが、こういうポカを時々やらかしました。 職場の門を出たところで担任から携帯にか…

コミックエッセイ ボツネタ集(1)

コミックエッセイを描くようになってから、思い付いたネタは忘れないうちにスマホにメモしています。その中からブログに掲載できたものもあれば、いっこうに作品に出来ないネタもあります。 今回はそんな残念なネタをコミック化出来なかった言い訳と一緒に紹…

今日のアートギャラリー(その4)

初めて公募展(市展)に出品した作品です。 以前住んでいた家は、農家だった奥さんの実家の敷地内に建っていて、周囲は畑でした。 陽だまり チャボのピヨ(♂)とピーコ(♀)は奥さんが子供動物園から譲ってもらったもので、鳥小屋は僕が日曜大工で作りました…

第68話:夫婦でツーリングに憧れて

1P 2P オートバイツーリングは僕にとって孤独を楽しむ趣味でもあるので、そこに奥さんが一緒となると、いつか面倒くさくなっていたかも知れません。 僕も奥さんも基本外出と運転が好きなので車でドライブにはよく行きます。タンデムしてオートバイに乗せよう…

今日のアートギャラリー(その3)

先日、渋谷のBunkamura ロマンティックロシア展に行ってきました。 朝開場前に並んだおかげで混雑する前に鑑賞できました。重厚で緻密な写実絵画が好きです。 で、比較にもならないと自覚しつつ昔描いた油彩の第3弾です。 ホームレッスン 我が家で最強女子…

第67話:自分をリセットしてくれる場所へ

1P 2P 先日TVで「耳をすませば」をやっていました。 図書館が重要な場面に描かれていて、僕も図書館好きだなー、とか共感しました。 以前住んでいた街の市立図書館は、広くて、落ち着いて本を探したり学習できる、お気に入りの場所でした。今住んでいる街は…

今日のアートギャラリー(その2)

旅の始まり 昔描いた絵画作品の第二弾です。どれだけ雲が好きなんだか。 北陸の生家の裏山からの風景。モデルは当時中学生だった長男ですが、少年時代の自分を投影しています。 長男は大学に入ってからロードバイクに夢中になり日本各地を走りました(第51…

第66話:ライダーの敵ヨーツーとの闘い

1P 2P 腰痛の痛さは本人しか分かりませんよね。 コミックに登場する接骨院は県外で車で2時間以上かかる所でした。(第29話にも出てくる奥さんのお気に入りです) なんでもズレて付いてしまった筋を一度剥がして、正しい位置に付け直すため、2週間は歩…

今日のアートギャラリー その1

全国数十人のブログ読者の皆さん、いつもアクセスありがとうございます。 コミックエッセイ以外のコンテンツとして、アートと言うにはおこがましい絵画作品の掲載を試みました。 今回はその第一弾です。 タイトル 午後の微睡み モデルは当ブログの立ち上げと…

ブログ運営のちょっとした変更のお知らせ

全国数十人の当ブログ読者の皆さんへ いつもコミックを読んでくれてありがとうございます。 作者のモカジロー改め「くるくる」です。 どういうことかって? 当ブログは開設以来、ネットに疎い情報弱者の私、父に代わって長女が管理人となってブログ運営(最…

第65話:冬のツーリング、南へ、伊豆へ

第64話:捨てられないオートバイ用品

第63話:ナイトクルージング、夜の街を走れ

第62話:冬のオートバイライフを計画する

第61話:晩秋のツーリング、地図にない場所へ

第60話:バイクの素人メンテナンス(スタータスイッチ修理)

第59話:コミックエッセイのブログを始めてからを振り返る

第58話:秋のツーリング、三浦半島へ

第57話:バイクで日本一周への構想(あるいは妄想)

第56話:オートバイで海を見に行く

第55話:オートバイと季節のにおい

第54話: バイクの素人メンテナンス(ホイールスポークの錆び落とし)