父がオートバイコミックエッセイ描いてるだけ

オートバイのある日常、コミックエッセイ「ちょっとバイクで行ってきます」をゆったり投稿。

こんにちは、静岡県在住、おじさんライダーの(モカジロー改め) くるくるです。 趣味のオートバイを通して感じたことをコミックエッセイに描いています。 週一話のペースで投稿しています。共感してもらえたら、また見に来て下さい。

番外)ショートストーリーコミックの元ネタなど

ブログを見に来てくれた皆さん、おはようございます。 お盆休みも終盤、今日も暑くなりそうです。 今回(今週)はお絵描きを休んで、2カ月間試行してきたショートストーリーコミックを振り返って、元ネタなど披露したいと思います。 #1.5月、北陸でアク…

ショートストーリー#6:カントリーロード、バックパッカーとモトライダー

1P 2P ショートストーリーコミックの6作目を投稿します。 コミックエッセイにしなかったのは、猛暑でバイクに乗っていないことと、先週ショートストーリーのネームだけ3本描いていたから。 描いたのはこっちのほうが先だけどラストシーンがなかなか決まら…

ショートストーリー#5:グランド・ネイチャー・ツーリング

1P 2P ショートストーリーコミックの5作目を投稿します。 二ホンオオカミは1905年奈良県で捕獲されたオスを最後に絶滅したとされています。 でもその後も目撃証言は多く、今も生き続けていると信じている人もいるようです。 オオカミはとても用心深いので、…

第86話:オートバイで行く 青木ヶ原樹海ウオーキング

1P 2P 3P 樹海遊歩道を歩いたのは5年ぶりです。当時子犬だったM・シュナウザーを連れて行ったのですが、急に引っ張られて足が肉ばなれを起こしてしまい、そのまま奥さんに救急病院に連れて行ってもらった苦い思い出があります。 樹海をなめてかかった報い…

ショートストーリー#4:三人のモトライダー

1P 2P ショートストーリーコミックの4作目を投稿します。 3ページのネームをむりくり2ページに縮めたので変になったかも。でも1週間で3ページ分の絵を描くのは無理ー、と思ったのです。 リンコは父の形見のバイクに乗っている設定でもよかったのですが…

第85話:行ったことない場所を目指すツーリングその4「富士山静岡空港」

1P 2P 行ったときがたまたま開港10周年でした。ポスターのキャラクターは、さくらももこの「こじこじ」です。 海外へは中国と韓国、国内では北海道や九州、沖縄方面への便が出ているんですね。もっと人で賑わっているかと予想していたのですが、1時間に2…

ショートストーリー#3:箱根十石峠、約束した場所で

1P 2P ショートストーリーコミック三作目を投稿します。 十石峠の駐車場に先日晴れた日に行ったら、バイク乗りが集まっていてにぎやかでした。女子ライダーもいましたね。空が驚くほど青くて今回のラストシーンを決めました。 いつも納得がいく絵が描けなく…

第84話:ダイハツキャンバスで行く 車中泊 金毘羅参り

1P 2P 最近の軽四自動車は性能がいいですね。車内は広いし高速を長時間走ってもストレスないし、安全装備も充実(その分お高いけど)。これなら一家のファーストカーでも十分いけると思いました。でも車中泊2泊は疲れた。 大塚国際美術館に入館したのは午後…

ショートストーリー#2:信州にて、アートは語らず

1P 2P 長野県上田市にある無言館をもとに描いた創作コミックです。 十年くらい前に図書館の本で知って、オートバイで訪れました。最近閉館したと聞いて残念に思っていたのですが、閉館したのは隣接する信濃デッサン館のほうで、無言館は運営しています。近い…

ショートストーリー:5月、北陸でアクシデント

1P 2P 以前から挑戦したかったオリジナルストーリーコミックを描いてみました。いつもの5倍くらい絵を描いたのでそれなりの充実を感じてます。 まー僕は画力が全然あれなので、プロの漫画家には遠く及びませんが、これからも不定期に続きを更新しますので、…

第83話:甲府盆地を見下ろす展望台へ

1P 2P ブラタモリは(どちらかというと地味な)地理学をエンターテイメントにした他にはない番組です。タモリさんのキャラクターがいいですよね。 甲府に来たのでリニヤモーターカーの見学館も行ってみたかったけど、なんか暑気にやられちゃって早々に帰宅し…

第82話:無料バイク査定を断っちゃった話

1P 2P てっきり画面に車種や走行距離を入力すれば、だいたいの査定額を教えてくれるシステムだと思っていたんです。 逆にすぐに現金化したい人には向いているんでしょう。 ちなみに今は二台とも手放す気はありません。

第81話:バイク雑誌を読まなくなった訳

1P 2P バイク雑誌業界の人がこのブログを読むことはないと思うけど、最近創刊されるバイク雑誌は内容が似通っていて、今一つ購入に踏み切れないのです。発売日が待ち遠しくなるような雑誌が現れることを期待して、日々立ち読みしています。

第80話:バイクの素人メンテナンス(初めてのエンジンオイル交換)

1P 2P 3P 当ブログはハウツーものではないので、オイルの選定とかOリングのこととか重要な事柄が省略されています。僕は320さんのブログ過去記事を参考にしました。旧車のメンテナンスにおいてオーナーさんのブログって写真が豊富でとても助かります。勿論専…

第79話:中高年ライダーの健康宣言

1P 2P 3P 新元号に変わる歴史的なこの日に全然関連ないコミックエッセイを載せてしまいました。でもなにか日常が変わるわけでないし、メディアも騒ぎすぎている感じがします。

第78話:春のツーリング(身延山 久遠寺へ)

1P 2P 3P 昨日は薄曇りで気温は16℃前後と寒かったのですが、石段昇降が運動になったせいか、帰りは寒さを感じませんでした。行きは下道を使ったのですが、帰りは52号線から新清水インターから新東名に乗ったら思ったより早く帰宅できました。 山梨県の南部町…

第77話:人に言わない隠れた趣味

1P 2P 他にも犬が好きで飼っているし(自宅を建てた本当の理由は犬が飼いたかったから)、小説が好きだし、こうしてブログにコミック描いてるし、たしかに多趣味といえるかも。でも逆に一般的なサラリーマンがやっていそうなこと、草野球とかゴルフとか馴染…

第76話:クロスバイクで行こう(函南~韮山)

1P 2P 行く先々で神社があればお詣りしようと走ってみたら、意外と多くて途中から止めてしまいました。看板に神社の由来とか、祭られている神様のことなど書かれてありますが、もともとそれほど興味がないのです。それより春の山や花の景色を見ることが楽し…

第75話;花粉症とオートバイ

1P 2P この時期山へ走りに行くと花粉症が盛大に発症します。僕の場合2月の下旬から始まって5月に収束します。季節のイベントとして受け入れてしまった感があります。 車の中、職場の机、自宅いつでもどこでも手を伸ばせばティッシュボックスがあります。 …

第74話:妄想ツーリング(近未来SF編)

1P 2P 安心してください。普段の僕は全く普通なフリをしていますから。 先日会社の人と飲んだ時、同じ事務所にいる女子社員に入社時から憧れていて、日夜温泉デートに誘う妄想を抱いている50代既婚男性の話しを聴いて、ああー妄想もここまでくると立派な趣味…

第73話:就活祈願ツーリング(熱海来宮神社)

1P 2P 次女が就活でこれほど悩むとは想定外でした。社交的でいろんな事にチャレンジしていて我が子ながら感心していたくらいなので。まー、大丈夫だろうと信じていますが。 それよりも奥さんが職場で3月で契約更新を打ち切られると言われて凹んでいます。こ…

第72話:遠い雲の彼方に

1P 2P ツーリング中にスマホで撮った空の写真を引用しました。 本格的なカメラで撮っている人のブログには及ばないけど、特に気に入っているシーンです。 今回コミックになってないけど、たまにこういう作品もいいかも。 色鉛筆で映画シーンを描くのも楽しか…

今日のアートギャラリー(その6 収穫)

収穫 長女と次女が幼い頃の姿を描いた作品です。油彩を始めて初期の作品なので、今見るといろいろ不出来なところが気になります。 奥さんの実家は専業農家で稲作もやっていました。 稲刈りの時期になると休日は家族総出で手伝いました。 子供たちは稲を刈っ…

コミックエッセイ ボツネタ集(2)

スマホのメモ帳に記録されたまま、日の目を見ることのない残念なボツネタ集の第二弾です。 1P 2P ホストファミリーの体験談とセンチメンタルな自転車紀行の話しは、絵を描いているうちにちゃんとした形に残したいと思い直しました。 そんな風にしてコミック…

第71話:行き先は走り出してから決めよう

1P 2P オートバイは走らせた方が調子が保てるので、冬でも機会があれば走りに行くようにしています。 昨日はツーリングには絶好の日和でしたが、最近いろいろあって気持ちが沈んでいて、コミックの絵は描く気にならないし、なんか内容もうつ気味になってませ…

第70話:ツーリング事件簿、踏切内のおばあさんを救出せよ

1P 2P 3年くらい前に経験した事です。いつ電車が来るのかとホント焦りました。あんなに焦ったのは試験会場で便意を覚えたとき以来です。実際はけっこう時間の余裕があったし、転んだ位置からは線路は離れていたから本当に危険だったとはいえません。(だか…

今日のアートギャラリー(その5 SL公園)

SL公園 僕は鉄道ファンではありませんが、蒸気機関車の機能的な造形に惹かれます。車両本体は圧力容器そのものですね。外側に信号伝送の圧気配管が這わせてあります。 動力も制御もすべて蒸気なんですね。 オートバイも昔のものは部品の形や位置に必然性があ…

第69話:バイク通勤と子育て事件簿

1P 2P 今となっては笑い話です。 奥さんは起きた長女を見ていて学校へ行ったと思い込み、カギをかけて家を出ていたのです。 長女はケガや病気をしない手のかからない子でしたが、こういうポカを時々やらかしました。 職場の門を出たところで担任から携帯にか…

コミックエッセイ ボツネタ集(1)

コミックエッセイを描くようになってから、思い付いたネタは忘れないうちにスマホにメモしています。その中からブログに掲載できたものもあれば、いっこうに作品に出来ないネタもあります。 今回はそんな残念なネタをコミック化出来なかった言い訳と一緒に紹…

今日のアートギャラリー(その4)

初めて公募展(市展)に出品した作品です。 以前住んでいた家は、農家だった奥さんの実家の敷地内に建っていて、周囲は畑でした。 陽だまり チャボのピヨ(♂)とピーコ(♀)は奥さんが子供動物園から譲ってもらったもので、鳥小屋は僕が日曜大工で作りました…